現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > SF9のチャニが、デジタルドラマ「カシリイッコ」に抜擢された 朝鮮一の音楽家に変身

SF9のチャニが、デジタルドラマ「カシリイッコ」に抜擢された 朝鮮一の音楽家に変身

華流ドラマ / 2020-10-16
[] [] []

 彼が出演するファンタジー・ミュージックロマンス「カシリイッコ」は、同名のウェブ漫画を原作とした作品だ。新羅のウルク(于勒)、高句麗のワン・サナク(王山岳)と共に韓半島の3大音楽の天才とされるパク・ヨン(チャニ)が、過去から現在に来て、輪廻のくびきに閉じ込められた4人の男女の運命と20代の輝かしい若者たちの愛と夢を描く。時代を行き来する興味深いファンタジーストーリーを通じて、朝鮮時代の宮中音楽堂と現在のエンターテインメント事務所などを主な背景に、彼らだけの夢と愛を繰り広げていく。

 
チャニは、安定した演技力と繊細な表現でキャラクターを演じこなし、名実ともに演技アイドルに位置づけられた。出演する作品ごとに適切な変化を図り、作品の中に完全に入り込み、ストーリーの中心軸のような役割を果たし、俳優として存在感を見せつけた。また、時代劇、ファンタジー、音楽というな題材が様々合わさった今回のドラマでの活躍も期待を集めている。
 
「カシリイッコ」でチャニは、高麗歌謡(高麗時代に口伝で伝承されていた詩歌)の名家である風月堂の天才ソリクン(パンソリの歌い手)パク・ヨン役を演じる。生まれながら人柄がよく純粋な彼は、見かけは柔順そうだが、音楽と愛の前では譲りのないギャップのある一面を見せる予定だ。また、過去から現在まで続く縁と関係を守るために奮闘する。
 
また、朝鮮一の音楽家を演じるために、撮影前から伽椰琴(カヤグム)を習うのはもちろん、時代を行き来しながら見せる韓服(韓国の伝統衣装)、私服スタイリングなど、様々な見どころでファンを楽しませる予定だ。
 
カシリイッコ