現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 「浮気したら死ぬ」が強烈な雰囲気が漂う予告ポスター第1弾を公開し チョ・ヨジョン&コ・ジュン主演

「浮気したら死ぬ」が強烈な雰囲気が漂う予告ポスター第1弾を公開し チョ・ヨジョン&コ・ジュン主演

華流ドラマ / 2020-10-13
[] [] []

 KBS 2TV新水木ドラマ「浮気したら死ぬ」は10月12日、事件現場の証拠である「身体放棄念書」を予告ポスター第1弾として公開した。

 
「浮気したら死ぬ」は、もっぱら人を殺す方法だけを考える犯罪小説家の妻と、「浮気したら死ぬ」という念書を書いた離婚専門の弁護士である夫のコミカルなミステリードラマで、罪悪感を抱きながらも悪いことをする大人たちに対する、型破りで強烈なストーリーを描く。
 
公開された予告ポスター第1弾には“主要手がかり”が含まれている。犯罪現場に貼る「CRIME SCENE」テープと「EVIDENCE」テープが貼られたビニール袋に入っている一枚の念書が注目を集める。一部が破かれており、血が塗られている念書は「身体放棄念書」で、「浮気したら死ぬ」などの文章が書かれている。
 
ヨジュ&ウソン夫婦の“結婚約束書”のようなこの「身体放棄念書」が、血まみれになって犯罪現場の証拠品になった理由と、今後彼らに何が起きるのかが見る人々の好奇心を刺激している。
 
「浮気したら死ぬ」の制作陣は「第1次予告ポスターである『身体放棄念書』は、弁護士というウソンの職業を考えて出したアイディアだ。ヨジュへの愛を表現している」と説明した。続けて「ウソンが浮気をした場合、身体の全部を妻のヨジュに譲渡するという身体放棄念書が、どうして犯罪現場に置かれた証拠物になったのかは後ほど公開されるので、たくさんの関心をお願いしたい」と伝えた。
 
一方、チョ・ヨジョン、コ・ジュン、キム・ヨンデ、ヨンウ、ソン・オクスク、チョン・サンフン、イ・シオン、キム・イェウォン、ホン・スヒョン、オ・ミンソクなど華やかな俳優陣がキャスティングされた「浮気したら死ぬ」は、12月に韓国で初放送される予定だ。
 
浮気したら死ぬ