現在の位置: ホーム > コンテンツメニュー > 「花遊記」イ・スンギ&オ・ヨンソ、幽霊を捕まえるために急接近

「花遊記」イ・スンギ&オ・ヨンソ、幽霊を捕まえるために急接近

海外ドラマ / 2018-01-15
[] [] []

 

オ・ヨンソがホテルに現れる幽霊を捕まえるためにイ・スンギを誘惑した。

13日、韓国で放送されたtvN 「花遊記」では、三蔵チン・ソンミ(オ・ヨンソ)が孫悟空(イ・スンギ)と共にホテルに現れる幽霊を捕まえるために乗り出す姿が描かれた。

この幽霊は、恋人たちが愛を交わす時に現れるという。

彼女は突然何かを思い出したように、「そう、愛し合わなきゃ」と言いながら孫悟空に誘惑の眼差しを送った。孫悟空が「どうしたの」と言うと彼女は「さっき聞いたでしょう? 愛を交わす時に悪霊が現れるって」と話した。

続いて孫悟空とチン・ソンミはベッドの上に横になった。孫悟空は「いい方法だけど、このくらいでは現れないと思う」と言いながらチン・ソンミにキスをしようとした。その際幽霊が現れ、孫悟空は幽霊を制圧して「一人じゃなさそうだ」と言いながらキスを続けようとした。するとチン・ソンミは「下手な細工はやめなさい」と拒絶した。